blog index

佐野薬局ブログ

茨城県笠間市にある佐野薬局です。当店は相談できる薬局として、あなたの元気を引き出し、応援しています!

当店ならではのお知らせ、健康コラム、元気になる!おしゃべりブログを掲載していきますので、お楽しみに!
<< 進化するおばさんたち | main | 青空に誘われて・・・ >>
マスク騒動、夏の陣

こんにちは

元氣応援団の佐野薬局です。

 

政府からのマスクがようやく届きました!!

 

多分日本中で一番最終便だったのではないか!?

ある意味すごい!!

 

賛否両論ありますが、頂けるものは文句を言わす、ありがたく頂いておきましょう。

ガーゼマスクは少なくとも汗を吸ってくれるので、不織布のマスクよりかは快適です。

 

とにもかくにもマスクは暑いです。

店にいる間中マスク着用のワタクシといたしましては、不織布のマスクなんて、とんでもない!!というのが実感です。

 

汗はすわね〜わ、空気は通らね〜わで、とてもじゃないが長時間つけてはいられません。

一時期マスク品切れ時期は、不織布のマスクを着けたままで、

「マスクないんです。すみません〜」と言っていると、お客様の視線が冷たい。

「お前つけてるのがあるってことは、あるんだろ!?」という有言無言の圧力。

 

早々に嫌気がさしたので、かなり早い段階で、手作り布マスクに切り替えてしまいましたところ、これが非常に快適です。

 

で、その流れのまま現在に至っており、今はアベノマスクより小池マスクのほうに軍配が上がっております。

 

こんなところにも支持率は関係するのかしらん。

 

というのも、ワタクシの周りで、百合子マスクがはやっておりますのよ。

ネットでも、「都知事 シルクマスク」と検索すると、「百合子風」のマスクがずらっと並びます。

そして、あっという間に売り切れます。

 

うちのスタッフも一人「百合子風シルクマスク」を愛用しているものがいて、これがとっても素敵!

スタッフの中でもおしゃれな人なので、やはり気にして

「それは?」

と聞いてくるお客様もおりまして、

「販売はしないの?」

ときかれて、ちょっと困っております。

 

自分で作れない以上、ネットで買って少し高く売ったら、それは転売だよねぇ、ということで、販売には踏み切れません。

 

個人個人で独自に楽しんでもらいましょう。

 

そう!

マスクも個人で楽しんでもらいたい。

今巷でいくらなのか?

箱マスクはどれくらいさばけるのか?

どれぐらい仕入れればいいのか?

 

もう嫌になってしまいました!!

 

ワタクシのお店だ!

ワタクシの好きなものを売って何が悪い!!

 

当分マスクは仕入れません!!(騒動前から納めていた施設は除く)

アルコールも医療用が回ってくるまで、ガマンします!!

 

これから、お客様とのマスク夏の陣がはじまるのかしらん。

 

夏も頑張りましょう!!

 

 

 

 

| 佐野薬局です♪ | 健康コラム | 11:43 | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:43 | - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

bolg index このページの先頭へ