blog index

佐野薬局ブログ

茨城県笠間市にある佐野薬局です。当店は相談できる薬局として、あなたの元気を引き出し、応援しています!

当店ならではのお知らせ、健康コラム、元気になる!おしゃべりブログを掲載していきますので、お楽しみに!
<< マスクパニック | main | 立春明け、冬日です。 >>
節分祭

こんにちは

元氣応援団の佐野薬局です。

 

今日は節分です。

そして、明日は立春。

 

農耕民族である日本においては、この立春を一年の始まりと考えるので、干支も実は明日から子年になります。

このため、今年の運勢を見るとき、節分前の生まれの人は前の干支で見るので、ご注意ください。

 

とはいえ、「本来は」そうなのですが、今は太陽暦で考えますので、干支も一月一日で切り替えて考えることがほとんどですね。

しかし本当の運勢を調べたいときには、前年の干支で見るのが本筋であるということを覚えておくといいかもしれませんね。

 

さて、実はワタクシ、ここ二年間「天中」でございました。

それも今日でおしまいだ〜い!

明日から晴れて、天中あけだ〜い。

 

気にしなきゃ気にしないで、迷信みたいなものですが、いわれや成り立ちを知ってしまうと、気にせざるを得ません。

 

ちなみに、天中とは、別に命にかかわる悪いことばっかりが起こる、というわけではありません。

この時期は、イメージとしては、精神のみで実体がない状態。わかりにくいか?

空気はあるが地面がない状態。さらにわかりにくい?

 

う〜ん。

つまりは、種をまいても芽が出ない時期なのです。

こういう時に何を始めてもうまくいきません。

 

しかし、実体がない分精神世界は充実するので、お勉強には大吉なのです。

 

そんなわけで、ここ二年間は(天中は12年の内2年間あります)ひたすらお勉強にいそしみ(ウソウソ)、精神的に充実を図り(ホントホント)、新規事業は始めずに我慢しておりました。

これで晴れて新規事業拡大だ〜!!なんちゃって。

 

まあ冗談はさておき、何となく何をやってもうまくいかないときってあるじゃないですか。

努力も準備も万全のはずなのに、トラブルばかりが起こったり、いざというときに体調を崩したり。

 

そういう時に、そういう年回りもあるよね!節分を超えれば何とかなるよ!と思うと、何となく「しゃあないなぁ」と思える。

そんな感じで頭の切り替えに使うのはいいと思うんですよ。

 

迷信じゃんといえば、そうも言えるかもしれませんが、農耕という自然任せの事業で、国のほとんどの経済を賄っていた時代が長かった日本において、こういう年回りはこういった災害が起こりやすい、ということをあらかじめ知ることは、非常に重要な意味があった。

つまりは、占いとは確率統計の学問であると言えます。

 

当たるも八卦当たらぬも八卦。

人生の危機管理の一環として、今年はこういうことに注意したらいいよ、というのを、(せめて年の初めくらいは)気を付けてもいいかなぁとおもいますね。

 

ちなみに今年の年回りは、「金運太過」

金の方角、すなわち西から災い(病魔)がやってくる、という年回りだそうです。

 

こえれかぁ?これのことなのかぁ?ほんとかぁ?

 

占いって面白いよねぇ〜。

 

 

 

 

| 佐野薬局です♪ | 健康コラム | 15:07 | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:07 | - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

bolg index このページの先頭へ